忍者ブログ

Over the Top

自分のことを徒然と。頑張れタイガース!!

コメント・トラックバックに関して。
コメントは承認制となっています。すぐには表示されません。ご了承ください。
大変申し訳ないですが1週間以上前の記事についたトラックバックに関しましては、削除させていただきます。また、記事と全く関係ないトラックバックも削除させていただきます。ご了承ください。
「ひと夏の犬」と「昨日の次の日」
 私のHPに、頂き物のフラッシュを2点、載せました。人間のモラルというものを考えさせられました。 そのフラッシュの名前は「ひと夏の犬」と「昨日の次の日」。
 二つとも、犬を題材にしたフラッシュです。フラッシュが訴えていること、考えて生きたい問題です。

[PR]

  posted by at 04:37:16 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無事終了???

  posted by さかな at 21:53:21 │EDIT
 育児カテゴリーに入れてますが正直独り言のようなものです。

 子供のことで近所のお母さんとゴタゴタしてしまい、ああ、あんなことしなきゃよかった、いや、あれはやってよかったんだと上がったり下がったり下がったり上がったりグルグルしていたわけですが。
 今日の集団登校、いつもはお父さんが集団登校の集合場所に来るんですが、あんなことがあったし絶対お母さん出てくる。どうしよう。私コテンパン??なんて正直ビビって集合場所に行ったわけです。ところがいつもどおりお父さん登場。お父さんは何も言わずいつもどおり挨拶して子供たちと談笑。そして子供たちといえば2人仲良く並んで登校してました。

 正直、相手の子がうちの子にしたことは今でも許されることではないと思ってます。でも、子供たちの世界にしたらそんなことは(例えその時は泣いてしまうほどのことであっても)対したことではないのかな、と考え直しました。親が気を配ってあげなきゃいけない、気付いてあげなきゃいけないとは思うけど、親が入り込みすぎて子供たちで自然治癒できることまで引っ掻き回してはいけないと勉強させていただきました。

 クラスのA君ですが、今日もボールを長男に「バーカ!」と言って投げつけてきたらしいですが、他のクラスメートの子が「そんなことしたらアカン!長男君にあやまれ!!」と長男を気遣ってくれたらしいです。A君も素直に長男にあやまり、長男もそれを許し、その後は仲良く遊んだとのこと。そのクラスメート君に感謝です。
 やっぱり私一人頑張りすぎたのかもしれないな。子供たちで解決できるならそんな素晴らしいことはありません。もうちょっと離れて見守ってみようかなとしみじみ思いました。

拍手

PR
COMMENT[3]
紫月。 : 2006-12-18(Mon) 21:57:57 │EDIT
よかったね 
子供同士が仲良くやってるなら心配ないよね。
次そのお母さんと喋る時はまだドキドキするんだろうけど、頑張って~
さかな:2006-12-18-Mon 22:10:09
ありがとう!本当に感謝。
>紫月。さま
 うん。あの様子見たときは拍子抜け(?)してしまいました。私が肩肘張って頑張ってたのがなんだか逆にかっこ悪いような気すらしてしまいました。私が心配しすぎてたのかもしれません。
 次の山がそこだよね^^;その時にも何も無かったように前のように話せたら一番いいんだけど。。。頑張ってみるよ。多分年越したあとだし^^
ぜうピ!! : 2006-12-20(Wed) 00:03:14 │EDIT
ひと安心ですね 
う〜ん、もしかしたら親が思うより子供たちは強いのかも......ですね。
子供には子供の世界があって、その中で自分自身で解決できる悩みや問題があって.....
それが、親に言えなくなる、誰にも相談できなくなるような深刻な問題が出てきた時に親がどれだけ早く気づいてあげる事ができるか、どれだけうまく助けてあげれるか。
これが私たち親に課せられた課題なんでしょうね。
今回はまずはひと安心と言ったとこですよね、きっと。
相手の親御さんにどう接するかが大人の悩みですね。頑張って下さい。
さかな:2006-12-20-Wed 00:12:43
そうなんですよねぇ
>ぜうピ!!さま
 そうなんですよ。考えさせられました。まぁ、やっぱり子供をきちんと見ていてあげる、見守っていてあげるということが一番大事なんでしょうか。見ていれば、些細な変化や、ふとした言動で気付いてあげられることもあるんでしょうし。
 逆に、親に報告してくれる問題はたいした問題じゃなく、報告できないような問題が大事な問題なんでしょうか。今私に残された問題は親同士の問題。これが結構難解っぽいので頑張ってみたいと思います。
 いろいろご心配頂いて、本当にありがとうございます。これからも宜しくお願いしますm(_ _)m
ひろっ! : 2006-12-20(Wed) 00:17:31 │EDIT
よかった 
やっぱり子供の世界ってあるんですね。
お互い純粋無垢な分、大人の考えられない
ことをやったり、喜怒哀楽が素直に出たり。

大人が思ってるより子供って強いのかも
しれませんね。
さかな:2006-12-21-Thu 22:47:03
ありがとうございます。
>ひろっ!さま
 お返事遅れて本当にごめんなさい
 子供の世界ってあるんですね。子供は弱いけど、強いのかもしれないね。っていうか、大人が「守ってあげなきゃ!」って肩肘はってるのかもしれない。見守るっていう体制が一番いいのかもしれないですね。
 今回の件は、本当にお勉強になりました。
Comment form
  • コメントは投稿フォームです。
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 ※編集時に必要です。
 ※チェックすると管理者へのみの表示となります。
 

TRACKBACK [0]
Trackback URL
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用ください。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
ぽちっとな
お月様
プロフィール
HN:
さかな
性別:
女性
職業:
事務職
趣味:
阪神タイガース
自己紹介:
 悪がき2人のお母さん、頑張ってやってます。息抜きはタイガースの応援。よろしくお願いします!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリタグクラウド
最新コメント
ちはやふる 152首
みちつくゆらさま (09/10) 返信済
勝った!!い~予感当たった!
CherryBombさま (04/06) 返信済
ずいぶんと^^;
おんずさま (04/03) 返信済
甲・子・園!!
shinchayaさま (06/17) 返信済
子供の頃のロボットアニメ
桃太郎さま (05/23) 返信済