忍者ブログ

Over the Top

自分のことを徒然と。頑張れタイガース!!

コメント・トラックバックに関して。
コメントは承認制となっています。すぐには表示されません。ご了承ください。
大変申し訳ないですが1週間以上前の記事についたトラックバックに関しましては、削除させていただきます。また、記事と全く関係ないトラックバックも削除させていただきます。ご了承ください。
「ひと夏の犬」と「昨日の次の日」
 私のHPに、頂き物のフラッシュを2点、載せました。人間のモラルというものを考えさせられました。 そのフラッシュの名前は「ひと夏の犬」と「昨日の次の日」。
 二つとも、犬を題材にしたフラッシュです。フラッシュが訴えていること、考えて生きたい問題です。

[PR]

  posted by at 02:02:28 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

反抗期・思春期。

  posted by さかな at 20:57:46 │EDIT
自分もこうだったと思うんだけど。

男の子ってこんなに扱いにくいのかしらね。
長男はまだ人懐っこいというか、私の事まだ聞いてくれるんだけど、次男はだめだわ。全く言うこと聞いてくれない。
食事は別に次男だけ自分の部屋。持って行くのも大変なんだけど。
交わす会話もなし。「行ってきます」と小さく言うのがせめてもの救い。
部屋に入っただけで「うぜぇ、出てけ」とのけ者にされて。
本当にギスギスとナイフを振りかざしているような。

本当に思う。いつかは大人しくなるのかな。
また皆でごはん食べる時が来るのかな。

でも、友達の家泊まり歩くのはなくなったから、少しは大人しくなったのかな。
学校帰りチャリンコで遊び歩かず、家にまっすぐ帰ってくるようになったから
少しは大人しくなったのかな。
夜なかに帰ってくることはなくなったから、少しは大人しくなったのかな。

普通の家庭になりたいと思う。
でも、普通の家庭って何かなとも思う。
時々次男が気まぐれにくれる笑顔が嬉しかったり、
長男と食事しにいけるのが嬉しいから、
これはこれで幸せなのかもしれない。

どうか、無事に2年に上がれますように。
長男も、無事に3年に上がれますように。

拍手

PR

『お疲れ様』

  posted by さかな at 10:30:53 │EDIT
 会社に行っていると、「お疲れ様」という言葉をよく使います。同じ会社の他営業所、支社に電話するときも、「福井営業所のみずの(仮名)です、お疲れ様です」。営業が帰ってきた時や出かける時も「お疲れ様です」。正直「お疲れ様」という言葉自体、なんの感傷も持たずに言ったり言われたりしてました。

 昨日、日曜日の朝早くから夕方近くまで次男のサッカーの試合がありました。自分たちの班が試合当番ということでクラブ全員の飲み物やテントやらの準備をし、自分の用意もして、お弁当もしっかり作って、寒風吹きすさぶ中、本当に頑張りました。次男もそれなりに活躍し、満足だったのですが、やはり寄る年波には勝てず^^;片付けが終わってからソファーでウトウト。
 昨日は旦那も仕事で出かけていたので、長男一人で留守番でした。5時ごろに帰ってきた旦那が晩御飯も買ってきてくれたので、夕飯の支度を旦那に甘え、そのままソファーに沈みこんでいたら、長男が「大丈夫?」と来てくれました。
「今日はお母さん頑張ったんだよ~。もうヘトヘトで動けないよ~。」
と嘆いていたら、長男が一言
「お疲れ様。」
って。言わされた言葉じゃなくて、心のこもった一言でした。
 聞きなれてるし、言い慣れてる言葉だったけど、昨日はこの一言、本当に嬉しかったし、身にしみました。『疲れが吹っ飛ぶ』とまではいきませんでしたが、その後の食事の片づけやふろ場の掃除など、家事を踏ん張ってできましたよ。

 来週の土日も兄弟二人ともに試合。「晴れたら外でやる」とのことなのでまた寒い中での試合になると思うけど、この一言もらえたらまた頑張れると思う。だからまた言ってね、お兄ちゃん。次男もたまには心から言ってね、感謝の言葉。

拍手

会長。。。orz

  posted by さかな at 23:10:25 │EDIT
 ずーっと落ち込んでました。もう日記を書く気力も全く・・・オープン戦も結果確認のみ。ああ、昨日のソフトバンク戦は見ました。見た途端松中に2ベース喰らってネット消しましたけど。

 もともと籤運ないのは分かってましたけど。だから長男が入っているサッカークラブの学年会長を籤で選ぶって言った時も嫌な予感はしたんです。必死で神頼みしてアミダくじを引いたら・・・。『会長』と書かれた文字から、私に向かって真っ直ぐ鉛筆が進んできました。予感的中です。もうどうしようもないです。もう、会長決定です・・・。泣こうがわめこうが・・・。

 会長と一口に言っても、やることは沢山あって・・・。もう正直胃が痛いです。その決まった日は長男の試合の日だったのですが、あまりに落胆している私を見て、長男と私の会話。
長「今日のボク、そんなによくなかった?」
私「ううん、長男は頑張ってたよ。お母さんが落ち込むことがあって」
長「どうしたの?」
私「会長になっちゃったんだよ・・・」
長「会長ってなに?」
私「会長って、いろいろ試合の時とか皆のことをいろいろとしてあげなきゃならないんだよ」
長「お世話係みたいなもの?」
私「まぁそんなもん」
長「あ~~、あれはボクも辛かった。大変だった。でもお母さんならできるよ。ボクも協力するし」

 ・・・子供に慰められてしまった。旦那に言ったら大笑いされるし。笑い事じゃないよ、こっちは・・・。
 まぁ落ち込んでいても仕方ないので、頑張ります。1年の我慢だ。でも・・・。気が重いです・・・。

拍手

心臓が痛い。

  posted by さかな at 23:43:21 │EDIT
 今、『医龍2』を見ていました。

 そのドラマの中で、一番山場のオペのシーンで、役者さんがやたら滅多ら「VT!VT!」と叫びまくってました。
 VT・・・このまま検索かけても出てこなかったのですが、頭にPSを付けてPSVTなら出てくるんですね。多分VTって頻拍のことだと思うのですが、テレビでは心臓の下の部分がビクビクと痙攣しているような映像が写ってました。
 以前も書きましたが、このPSVTを発症し、長男は生後1ヶ月で入院しました。今でも持っています。有り難いことにこのとき以降は全く発作が起きていません。元気にサッカーもやり、普通に運動できます。
 その心臓の手術の様子を見ながら、当時の担当医の言葉を思い出していました。
「このまま発作が起きないようなら薬で大丈夫でしょうけど、発作が頻繁に起きたり、発作がおさまらないようなら外科手術になります。」
 もし、あのまま発作が続いていたら、きっと長男もこんな手術を受けていたのかなと思ったら心臓が思いっきり痛くなりました。胸が痛むなんていう言葉では収まらないような、ぎゅーっと掴まれるような苦しさ。
 あの痙攣している心臓、あれで長男は一晩すごしたんだよね。辛かっただろうなぁ。今、眠っている長男を見たら気持ちよさそうに寝てました。唇も赤く、顔色もいい。あの時は唇は真紫で、顔色はもう皮膚が透けてしまうかと思うほど真っ青でしたし・・・。

 病院関係のドラマを見ていると、よく長男の病名が出てきます。私は正直長男が病気になるまでこの病気知らなかったんですけど、医療関係では有名な病気なんですかねぇ。あんまり辛くなるようなシーンはなるべく避けていただきたいのですが^^;

拍手

今月の歌。

  posted by さかな at 20:28:43 │EDIT
 うちの子が通う小学校では、毎朝必ず歌を歌います。童謡からポップスまで様々で、冬季オリンピックが開催されていた頃は「栄光の架け橋byゆず」でしたし、数ヶ月前授業参観に行った時は皆で「宙船byTOKIO」を歌っていました。毎月変わるそうなんですが、今月の歌はこれです。



 まぁ、朝からこの歌歌うと元気にはなると思いますが・・・。朝からズッコケされてもねぇ^^;

拍手

2人ともよく頑張った!!

  posted by さかな at 23:34:31 │EDIT
 小学校のマラソン大会でした。長男の目標は6位入賞といつも抜けないS君よりいい順位、次男の目標は3位以内。2人ともかなり気合が入っていて、1週間前から近所を走り、練習していました。母親の私としては、2人ともきちんと悔いのないよう走ってくれれば十分と思っていました。

 最初に走るのは2年生の次男。校庭を1周してから外へと走っていくのですが、私はスタートでありゴール地点の校庭に場所を取りました。次男は最初から先頭集団に入って順調な滑り出し。外へと走っていった次男を見送ってそのまま回りのお母さんと談笑。すると、距離も短いのかあっという間に帰って来た先頭集団!次男も遅れることなくちゃんと集団の中に居ました。でもかなり息が上がっている様子。最後のダッシュもかけられず、そのまま五位で入賞。本人は結構悔しそうでしたが体力が持たなかったのは仕方ないです。5位とはいえ、タイムは10秒短縮(後から本人に聞きました)。大健闘ですよね。
 次は長男の番です。長男は次男と違い、最初は中盤グループの後ろのほうについていました。前回のマラソン大会の順位は12位。このままなら順位はそんなに期待できないか、余計な期待はしないほうがいいな、とちょっとガッカリしながら。一緒に見ていたほかのお母さんと話していると先頭集団が帰ってきました。すると、そこに長男の姿が!どこでどうやって抜いたのか、いい位置につけています。それも目標にしていたS君よりも前で!校庭でさらに1人抜き、順位は5位!一気に順位アップでした。
 並んでいる二人に一生懸命手を振ったんですが、全く2人とも気付きませんでした。学校では彼らの世界があるんですものね。しょうがないんですが、ちょっと寂しかった母でした。

 2人とも本当によく頑張りましたよね。母としては本当に涙が出るかと思うほどすごい頑張りでした。次男のほうが一生懸命練習していたので、順位は不満そうでしたが、3日ほど前に走った練習よりも10秒短縮していたので、それで満足したようでした。「今度は絶対絶対3位に入る!とすでに力強い宣言をしてくれました。長男は本当に嬉しそうで、帰ってからも順位を表したカードを真っ先に見せてくれました。ご褒美に漫画とケーキをプレゼント。次男は2つも平らげてしまいました・・・。太るぞ。
 この土日、ゆっくり休ませてあげたいのですが明日は朝7時半から資源回収、9時からはサッカーの練習。日曜日はサッカーフェスティバルというサッカーの試合があり、土日共に早起きしてもらわないといけません。うーん。土曜日の夜ごはんはすき焼きにしてやろうかな。少しでも元気をつけてまた来週、今度は本業頑張ってもらわないとね!

拍手

お買い物。

  posted by さかな at 22:17:44 │EDIT
 今日は、子供たちのサッカー用品を買いにいきました。
 長男がサッカーを始めたのは小学校1年生の時。その時は「すぐにサッカーに興味がなくなるだろう」と軽い気持ちでユニフォームやシューズなどをお買い得の商品や安いカバンで揃えました。
 実はというと、未だにそのアイテムを使って居たりします^^;カバンは擦り切れ、ボールはボロボロ。シューズも運動靴に毛が生えたようなものを使わせていたのです。最近遠征などで試合に出ることも多く、他のこのアイテムを見てみると本当に素晴らしいもの使わせてるんですわ。シューズもちゃんとゴム製のスパイクがついていたり、ボールもカバンもピカピカ。これはちょっとやっぱり可哀想かな~~・・・。と反省いたしました。次男もサッカーを始めているので、次男の分も一緒に買うことにしてお買い物と相成りました。
 まぁしかし、色々とあるんですね。シューズと一口に言ってもロナウジーニョモデルとか(ちゃんとサインがプリントされてます)、メーカーによっても甲の部分が広くなっていたり、足にぴったりするサイズだったり。店員さんについてもらってあれでもない、これでもないと散々試着しまくってアディダスのシューズに決定。色は赤と黒のツートン。ボールも新しいものを買いました。ナイキの黄色いボール。大喜びでしたよ。次男のシューズはやっぱりアディダスの、青と白のツートン。ボールはナイキの青っぽいボール。次男は青が好きなようです。あ、カバンは家にあったもので代用。いや、高いんですよ、サッカー用品!次男のボールとシューズも購入し、ついでに冬用の長袖ユニフォームも。しめて2万7千円なり。ねっ?ねっ?結構するでしょ?
 これでね~。サッカー上手くなってくれたら有り難いのですが・・・。未だにベンチウォーマー。出ても前半か後半の半分のみ。本人はめげずに練習も休まず、試合も欠かさず出ているのですが・・・。そろそろその成果が出てほしい。
 練習は嘘をつかない。その言葉を信じて、送迎と、お母さんたちとのコミュニケーションに精を出す「お母さん」です。

拍手

心に太陽を持て

  posted by さかな at 22:55:43 │EDIT
 去年、長男が「6年生を送る会」という卒業生を送り出す学校行事で、暗唱して発表した詩があります。
 この詩、とってもいい詩なんです。不意に思い出して、長男に言ってみて!と言いましたがもう忘れてしまってまして^^;先生にもらったプリントを引っ張り出していました。

心に太陽を持て
       フライシュレン  
         山本 有三・訳

心に太陽を持て。
あらしが ふこうと、
ふぶきが こようと、
天には黒くも、
地には争いが絶えなかろうと、
いつも、心に太陽を持て。

くちびるに歌を持て、
軽く、ほがらかに。
自分のつとめ、
自分のくらしに
よしや苦労が絶えなかろうと、
いつも、くちびるに歌を持て。

苦しんでいる人、
なやんでいる人には、
こう、はげましてやろう。
「勇気を失うな。
くちびるに歌を持て。
心に太陽を持て。」


 いい詩でしょ?
 ちょっと落ち込んだ時とか、長男に言って貰ってたんですけどね。もう忘れてしまうなんて・・・。半年もたてば忘れちゃうのかな。今の子供たちは覚えることが多すぎますしね。
 あと、「はじめの一歩」という歌も手話付きで覚えていたんですが、こちらも2小節ぐらいしか思い出せませんでした。今度手話付きで思い出してもらおう。歌詞カード見せたら思い出すかも??

拍手

個人面談。

  posted by さかな at 23:26:21 │EDIT
 昨日は1日有給休暇をもらって、子供の個人面談に行ってきました。二男の先生は変わっていないのですが、長男が3年生になった時にクラス替えと共に先生も変わりました。前の先生はとてもいい先生(長男に対して理解を示してくれる先生)だったので、どんな先生かも不安でした。

 まずはその長男から。個人面談の1週間くらい前に胃腸風邪で1週間ほど休んだこともあり、まずはその話題から。それから本題へ・・・。
「お休みした後から、授業にも集中できるようになりました」
とのこと・・・。ということは何?新学期になってから6月まで2ヶ月、殆ど授業に集中できていなかったということか(-_-;)後、先生にもクラスメートにもすぐ抱きつくということ・・・。これは私も反省せねば。愛情が足りないのかなぁ・・・。長男だからと厳しく接しすぎたかしら。もう少し抱きしめてあげる時間をつくろう。でも最後に嬉しい言葉。
「長男君はいいところ一杯持ってますから。純粋ですよね」
この言葉は嬉しかったんですが・・・ちょっと考えたら『幼い』ということか?まぁいいや。言葉どおりもらっておこう。
 長男の教室を出てから、次に二男の教室へ。と、そこへおばあちゃんから電話。二男が計算ドリル忘れたから持って帰って欲しいとのこと。早速忘れ物かい(-_-;)
 しばらくの待ち時間の後、個人面談開始。この先生には二男が1年生の時、そういう教室に行ったほうがいいんじゃないかと言われました。授業は聞かない、授業中でも教室の後ろでねそべったり、関係ない本を読んだりしているし、手に負えないと・・・。もう少し様子をみてくださいとお願いし、家に帰ってから二男に言い聞かせました。学校はそういうところじゃない、授業を聞いて、時間通りにしなきゃもう皆と同じ学校に行けないと言い聞かせ、無事に現在に至ります。
 その経過があるためか、この先生はちゃんと話を聞いてくれます。それどころか、私を「よくがんばっているお母さん」と買いかぶってくれて^^;二男のことをとてもよく頑張っていると言ってくれました。ズックを履かなかったり、時々授業が聞けないこともあるけど、良くなっていると。確かにテストでもあまり酷い点数をとったことはないし・・・。こちらでも先生の言葉をそのまま素直に頂いておくことにしました。

 二人はなんとか無事に学校生活を送っているようです。友達もいるようですし、満足です。このまま、無事に大きく育っていってもらいたいです。あ、そうそう長男にもう少し愛情を注ぐのをわすれないようにしてね♪

拍手

お誕生日おめでとう。

  posted by さかな at 22:28:28 │EDIT
 月曜日、いいことが何もないと書きましたが、書き終わったあとにいいニュースが入ってきました。

 ネットで知り合った友達が、無事女の子を出産しました!

 いやあ、おめでたい。昨日が0歳の誕生日です。お誕生日おめでとうですね。無事に生まれてくれておめでとうの日。
 いろいろ大変なことが沢山ありましたけど、本当にこの日を無事に迎えられてよかった。
 うちの子も、それなりにいろいろ山があってその山を越えて無事にここまで育ってくれました^^子供たちにも感謝しないとね。でも昨日二男と本気喧嘩しちゃいましたけど・・・小学2年生に本気になる三十路の女・・・。ちょっと考えないとね。反省してお互い誤りましたけど。私も阪神の敗戦でイライラしていたし。Σ( ̄□ ̄;)話がずれた。

 この先の人生が、彼女にとっていいものでありますように。試練があっても乗り越えていけますように!おめでとうございます!!

拍手

ぽちっとな
お月様
プロフィール
HN:
さかな
性別:
女性
職業:
事務職
趣味:
阪神タイガース
自己紹介:
 悪がき2人のお母さん、頑張ってやってます。息抜きはタイガースの応援。よろしくお願いします!
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリタグクラウド
最新コメント
ちはやふる 152首
みちつくゆらさま (09/10) 返信済
勝った!!い~予感当たった!
CherryBombさま (04/06) 返信済
ずいぶんと^^;
おんずさま (04/03) 返信済
甲・子・園!!
shinchayaさま (06/17) 返信済
子供の頃のロボットアニメ
桃太郎さま (05/23) 返信済