忍者ブログ

Over the Top

自分のことを徒然と。頑張れタイガース!!

コメント・トラックバックに関して。
コメントは承認制となっています。すぐには表示されません。ご了承ください。
大変申し訳ないですが1週間以上前の記事についたトラックバックに関しましては、削除させていただきます。また、記事と全く関係ないトラックバックも削除させていただきます。ご了承ください。
「ひと夏の犬」と「昨日の次の日」
 私のHPに、頂き物のフラッシュを2点、載せました。人間のモラルというものを考えさせられました。 そのフラッシュの名前は「ひと夏の犬」と「昨日の次の日」。
 二つとも、犬を題材にしたフラッシュです。フラッシュが訴えていること、考えて生きたい問題です。

[PR]

  posted by at 14:10:44 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しばらく更新を止めます。

  posted by さかな at 21:14:42 │EDIT
 阪神が快進撃を続けている真っ最中で止めるのもかなり気が進まないのですが・・・。

 シノビブログが上手く動きません。特に試合が終わった辺りになると本当に動きが悪い。多分サーバーが重いんだとは思うのですが・・・。トラックバックは返せないし、記事をアップするのにも一苦労。この一番動きが軽い時間帯でもトラックバックは返せないし・・・。
 この土日家族旅行に出かけます。それも絡めるとしばらく自分自身が忙しすぎて記事がアップできそうに無いというのもあります。これを機会にしばらくブログ断ちし、願掛けしようと思います。

 濱中選手がようやく上がってきました。先発レギュラーに食い込むのは、今の面子では無理そうですが、与えられたチャンスを生かし、頑張って欲しいと思います。

拍手

PR

夫婦水入らず?

  posted by さかな at 21:04:39 │EDIT
 子供たち二人を、実家に預けてきました。私たち夫婦は1泊2日で帰ってきました。子供たちだけ実家であと1週間暮らします。子供たちが最近私たちに甘えすぎて、言うことを全く聞かなくなってきたので、子供二人で鍛えられて来い、と預けることにしたのです。
 旦那の実家は自然に囲まれたいい場所で、近くには山があり、川も流れている。魚釣りも虫取りも思う存分できます。テレビは家よりでかく、ゲームも沢山ありますしね。今日私たちが帰るときも、子供たちは寂しそうな顔を全くしませんでした・・・。それはそれで寂しかったんですが。1週間後に迎えに行ったときも「帰りたくない~~」なんてぐずられたらどうしましょう・・・。甘えを治すつもりが、ますます甘ったれたぐうだらになって帰ってきたりして・・・。それが不安です。というか不安になってしまいました^^;

 というわけで、今日から1週間、旦那と二人っきりです。ゲームの音が聞こえなくて、子供二人の声が聞こえないなんて本当に長男が生まれた以降は無かったこと。いなかったらどれだけ楽だろうと思っていたのですが、この妙な寂しさはなんでしょうね。本当に1週間後を心待ちにしているのは、子供たちではなく私たち夫婦のようです^^;

拍手

田園風景

  posted by さかな at 22:36:33 │EDIT
 先日、ある人とミクシィのメッセージ交換をした時、「福井で一番好きな風景は今の時期の田園風景だ」といっていただきました。
 すごく嬉しかったのです。正直いって私にとってはこの見慣れた風景、『田舎』を思いっきり象徴する風景でもあったので・・・。そう言われて改めて、苗が伸びて青々と茂っている今の田んぼを眺めると、言われる前と後でこんなにも違って見えるのかといいたくなるほど、本当に綺麗な景色に見えるから不思議です。

 その自慢(?)の風景がこちら。

田園風景


 見てくれているといいな。太陽の光に苗の緑が反射して、キラキラします。風に揺れて波打つと、本当に綺麗。それに気付かせてくれた彼に感謝します。
 あ、車の助手席から取った写真で、窓にうっすらと私の影が映ってますが気にしないで下さいm(_ _)m

拍手

震災。

  posted by さかな at 22:23:58 │EDIT
 新潟の被災地に、応援に行っていた会社の同僚が帰ってきました。まだライフラインも復旧していません。避難所で生活する人はまだ普通の生活には戻れないでしょう。
 連日テレビからは被災地の様子が映し出されます。本当に私がここでこうしていていいのかという気持ちになります。

 随分前、とあるチャットでドラマを見ながらチャットしてました。ドラマの名前は『救急病棟24時』。東京が大震災に見舞われたら、という設定で描かれていました。次々運ばれてくる怪我人を、情報も入ってこない病院で治療していく医師と看護婦。子供の病気で散々救急病棟に世話になっていた私は、お医者さんはすごいと書き込みました。その時、阪神淡路大震災で被災した方に怒られました。お前は地震の怖さを知らない。このドラマみたいに奇麗事ばかりじゃない。軽はずみに書き込んでしまったことをすごく後悔しました。
 今でもトラウマがあるといいいます。大型車が通って軽く揺れるだけでも身体が動かなくなると。生き地獄のようだったといいます。殺伐としていて、見通しが全く利かない。この先どうなるのかと不安で一杯だったといいます。
 福井も60年前に震災にあいました。今はもうどこにもその傷跡はのこっていません。でも、「フェニックス」という名前が福井市のあちらこちらにあります。「フェニックス」というのは、福井市があれだけ壊滅的な震災にあいながら、不死鳥のように蘇ったから、という理由からつけているようです。フェニックスプラザ、フェニックス通り、福井市の祭りはフェニックス祭り。
 まだまだこの先辛い避難所生活が続くと思います。でも頑張って欲しいです。25日にはライフラインの完全復活を目指すと報道されていました。ライフラインが復活すれば、もう少し楽になると思います。もう一息。こんなことしか書けませんが(というか被災されている方はパソコンすら開けないと思いますが)、一日も早い復興を願っています。

 これからまた、記事を書いていきます。出来れば毎日。無理なら書きたいことがあった時に。阪神も頑張ってますしね。後半戦、いきなりのナゴドですが、鬼門祭りに参加し、魑魅魍魎をやっつけようと思います。
 今後とも宜しくお願いします。

拍手

自粛

  posted by さかな at 18:53:10 │EDIT
 新潟で地震が起きました。
 亡くなられた方もいます。
 心境的に、タイガースの記事をかけません。
 当分の間、投稿を自粛いたします。
 落ち着きましたら、また投稿を再開いたします。
 せっかく来てくださった方。申し訳ありません。
 また、宜しくお願いします。

拍手

前厄だった。

  posted by さかな at 19:23:57 │EDIT
 今日はじめて知りました。私は今年、前厄なんですって。今年なんだぁ。知らなかった。

 去年のほうがよっぽどついてなくて最悪だったんですが・・・。今年ですか。お祓いしないまますでに半年経過。前厄のほうがいいことないんですよね?本厄より前厄のほうが気をつけないといけないと聞いたことがあります。でも、今のところそんなに酷いことは起きていないのです。家族は健康、仕事は順調。時々落ち込むことはあるけれど、それはいつものことであって・・・。ってか落ち込むことが多々あるというほうがおかしいのか???
 ・・・今旦那に確認したら、やっぱりろくなことが起こっていないらしい。私はそれを忘れてるということか?それが一番ヤバい。

 とりあえずこの先まずいことが起こったらお祓いしてもらいます。気をつけないといけないのは来年なのかな。来年初詣の時にお祓いしてもらおうかしら。

拍手

トラックバックは・・・。

  posted by さかな at 22:29:12 │EDIT
 以前、他のところでブログを書いていた時、「トラックバックはネット上のハイタッチだ」という記事を書きました。その記事を読んで、いつもトラックバックしてくれていた虎ブロガーさんがコメントをくれ、さらにリンクを貼らせて欲しいと言ってくださいました。私はすごく嬉しくて二つ返事でオーケーしたことを覚えています。

 そのブロガーさんが、トラックバックをやめてしまいました。この方だけではなく、最近はトラックバックを受け付けていないブロガーさんがいらっしゃいます。私が虎記事を書き出した頃は、勝ったら喜びの記事が多く、負けたら負けたなりにいいところを書いてくれている記事が多かったのですが、最近は勝っても負けても読んでいてず~~んと落ち込むような記事が多いです。首脳陣のせいなのか、選手のせいなのか。それとも私たちファンが変わってしまったのか。もしくは私が能天気すぎるのか。一番最後のが一番近いかも^^;
 トラックバックはネット上のハイタッチ。私はそんな気持ちでトラックバックを送っています。勝った時は喜び2倍。負けたときは悲しみ半分。ブロガーさんの嬉しそうな記事を見つけたときは本当に嬉しい。

 トラックバックを送ることも一つの楽しみだった私ですが、最近、ちょっと考えてしまうこともあります。トラックバックに関する記事を読むたび、私は本当にこれでいいのだろうかと考えさせられます。好きなことを書き、それをあっちこっちに撒き散らし、自分の無知を嬉しそうにひけらかしてるだけじゃないの?とか。この人はこんな風に考えながら試合を見てる。この人はこの場面をこう見ていた。私は?何を考えて見ていた?

 まぁ、こんなことを色々考えていても、結局明日は普通に虎の記事書いているとは思うんですが・・・。

拍手

どんでん。

  posted by さかな at 22:20:55 │EDIT
 「どんでん」と聞いて、一番最初に思うのが多分阪神の岡田監督だと思います。岡田監督、いろいろあだ名がありますものね。藤山寛美とか、おかぼんとか、信楽焼きとか、置物とか、漬物石とか、どんでんとか。
 「どんでん」って言葉、多分うどんのお出汁のCMで出てきたと思うんです。というか商品名です。そのCMに岡田監督と『アホの坂田』こと坂田利夫さんの二人がでていたのですが、まぁ、「でんねん」という方言を、うまくリズムに乗せた私の好きなCMでした。掛け合い漫才のようにたんたんと二人が掛け合っていきます。

坂「それなんでんねん」
岡「うどんでんねん」
坂「うどんの出汁なんでんねん」
岡「『どんでん』でんねん」
坂「『どんでん』てなんでんねん」
岡「これでんねん」
坂「ほぉ~これが『どんでん』でんねんな」
岡「これが『どんでん』でんねん」
坂「それなんでんねん」
岡「うどんでんねん」→最初に戻る

で、坂田さんのアナウンスで商品名が告げられた後、岡田監督が一言。
岡「飲んでもた」

 関西圏の方は絶対このCM見たことがあると思います。私が住んでいる福井県も幸いなことにこのCMが放送されていました。とっても印象的で、今でもこの台詞は覚えてます。これだけ「~でんねん」と続くと、印象的で忘れられない^^;今はもう福井ではこの商品見当たりませんが、関西のほうではまだ売られてるんでしょうか?
 叩かれっぱなしの岡田監督ですが、明日から再び戦いが始まります。正念場とも言える巨人・中日との連戦もあります。なんとか頑張って踏ん張ってもらいたいものです。

拍手

変に迷い悩むのは時間の無駄

  posted by さかな at 21:17:26 │EDIT
 ってもんでしょ~~♪

 歌ってみました。昨日と違ってもう今日は気分晴れ晴れです!!
 問題解決しました~~~♪いやぁよかった。本当ほっとした。幸せとはこのことだ。もう昨日とは表情も気持ちも言葉遣いも違いますよ。ええ。ああ、最高。
 もし、昨日の記事を読んでご心配して下さっている方がいましたら、ご心配かけてすいませんでした。無事解決しました。本当ありがとうございました。いなかったらいなかったでまぁいいや^^

 ところで、昨日から使用しているこのテンプレ、今自分のパソコンで開こうとしたらえっらい重かったんですが、皆さんのほうからはどうでしょうか?もし重いとか開きにくいとかエラーになるとか・・・。ここのブログ前でも開かなかったよなんて意見ありましたら、コメントください。テンプレを変えたり、スティッカムを外すなりなにか努力してみます。
 宜しくお願いします。

拍手

手を繋ごう。

  posted by さかな at 23:21:19 │EDIT
 皆さんは、家族と手を繋ぐことはありますか?旦那や子供ではなく、妻とではなく、自分の両親や兄弟と。

 私が子供の頃、よく妹と手を繋いで遊んでいたそうです。どこに行くにも妹を連れてたため、ご近所にも「妹をよく見ているいいお姉ちゃん」だったらしいです。ただ、私にもうその記憶はないんですが^^;
 そのうち、自分の親とも手を繋がなくなり、妹とも共有する時間が少なくなり、手なんて全く繋がないという年頃になってしまいました。そして二人とも結婚。手を繋ぐなんて機会は全くなくなってしまいました。

 妹が二男を出産する為に帰ってきていました。そしていよいよ陣痛が始まった時、誰も妹に付き添う人がいなくて、私が付き添うことになりました。子供のことを旦那に頼んで、妹と共に産婦人科へ。病室で陣痛が頂点に達するまで待った後、いよいよ分娩室へ。外で妹の携帯を握り締め(産声が聞こえたらすぐに妹の旦那に電話するため)、いきむ声と一緒に私まで一緒にいきみながら(笑)、待つことしばし。夜中の11時ごろ、元気な産声が聞こえてきました。すぐに妹の旦那に電話し、産声を聞かせてあげることに成功。旦那さんの話だと1時ごろにはこちらにつけるとの事。電話を切ってしばらくすると、分娩室から看護婦さんが赤ちゃんを連れて出てきました。本当にまっかっか。本当に暖かい。もうにやけてしまってにやけてしまって(笑)。赤ちゃんがまた分娩室に戻っていくと、妹が車いすに乗って戻ってきました。
 二人で病室に戻り、ぼんやりと深夜番組を見ていました。もう眠かったし、帰らせてもらおうかと思っていた頃、妹が
「12時まで居てくれん?」
と。出産後で、心細いだろうと快く引き受けましたが、何を話していいやら^^;で、どちらからともなく手を繋いでいました。
 なんのテレビが入っていたかも覚えていません。妹とは帰るまでの間何も話していなかったと思います。ただずっと手を繋いでいました。妹と手を繋ぐなんて、本当に子供の頃から考えてもずっと無かったです。でもなんだか新鮮で、手を繋いでいるだけでなんだか全てが分かるような気がしました。

 この前家族&うちの両親で買い物に行ったとき、ふざけて母親と手を繋ごうとしましたが振り払われてしまいました^^;皆さんも家族と手を繋ぐことなんて本当にないと思いますが、たまには手を繋いでみてください。もちろん恋人同士でも、夫婦同士でも、子供とでも。今までも違うようなことがふっと分かるかもしれませんよ?

拍手

ぽちっとな
お月様
プロフィール
HN:
さかな
性別:
女性
職業:
事務職
趣味:
阪神タイガース
自己紹介:
 悪がき2人のお母さん、頑張ってやってます。息抜きはタイガースの応援。よろしくお願いします!
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリタグクラウド
最新コメント
ちはやふる 152首
みちつくゆらさま (09/10) 返信済
勝った!!い~予感当たった!
CherryBombさま (04/06) 返信済
ずいぶんと^^;
おんずさま (04/03) 返信済
甲・子・園!!
shinchayaさま (06/17) 返信済
子供の頃のロボットアニメ
桃太郎さま (05/23) 返信済